転勤で購入したマンションを賃貸に出すことにしました

賃貸管理についても委託

転勤でマンションを売却か賃貸か賃貸収入は住宅ローンの返済に充てる賃貸管理についても委託

こちらも転勤先での住まい探しをしなければなりませんでしたが、お願いしていた不動産会社は全国の部屋の紹介も可能な会社、こちらの部屋の紹介と転勤先の部屋の紹介、どちらも1社でお願いが出来たのは便利だと思いました。
また、賃貸管理についても委託が出来るそうで、賃貸に出す部屋の管理をお願いすることが出来たので安心して引越しが出来ました。
収支計算を行った所、現在のローン残りは家賃収入で短期間に返すことが出来る、将来的には移転先でマイホーム購入も出来そうに思えましたし、最初から売却をするのではなく賃貸に出すことを考えてやれば早かったと感じました。
ちなみに、部屋を利用している家族は自分達と同じ3人家族、当別交流などはありませんが、不動産会社の担当者からの情報では良い人だと言うことでした。
マンションを賃貸に出すわけですから、部屋の中が汚れる可能性はあるものの、良い人が住んでくれればそれも多少安心、現在では不動産投資のような形で家賃収入を得て、その収入はローンの返済、残りは預金に回せるようになりました。
良い不動産会社に出会えた、良い担当者に当たった、そして良い借り手が部屋を使ってくれるなど、すべて良い方向に向かったことはとてもラッキーなことではないかとも思います。

マンション賃貸に出すマンションは賃貸に出す