iPhoneの使い方を動画で解説 > App Store > App Storeを見る方法

App Storeを見る方法

iPhoneで撮影した動画で稼ぐ方法 New

動画のダウンロードはこちら
Quick Timeプレイヤーはこちら
App StoreはiPhoneの中にあるアプリ(ソフトウェア)を紹介してくれるアプリです。
このApp Storeには無料や有料のアプリがたくさん紹介されていますので、
色々なアプリをiPhoneに入れて、iPhoneをさらに便利にすることができます。

AppStoreを起動してみましょう。
起動すると、下のほうの「トップ25」を押してみましょう。
ここを押すと、「有料」「無料」「トップセールス」という種類別の
アプリのトップランキングを25位〜50位まで見ることができます。

次に下の「カテゴリ」を押してみましょう。
ここではカテゴリ(種類)別にアプリを探すことができます。
好きなカテゴリを押してみると、「有料」「無料」「リリース日」という種類で
アプリを見ることができます。
「有料」「無料」は人気順にならんでいます。「リリース日」は新しいもので人気順に並んでいます。

次に下の「おすすめ」を押してみましょう。
すると3つの種類の「New」 「What's Hot」 「Genius」で表示されます。
ここではAppStoreのアプリが選んだ「おすすめアプリ」が並んでいます。

「New」は新しいものでおすすめなもの。

「What's Hot」は人気のアプリで熱いもの。

「Genius」はここを押したあとに「Geniusをオンにする」を押すと
すでに自分が持っているアプリから推測したおすすめアプリを表示してくれます。


iPhone使い方動画解説トップページへ

iPhoneの使い方動画解説