iPhoneの使い方を動画で解説 > 便利な使い方 > おかしいとき、、復元する

おかしいとき、、復元する


動画のダウンロードはこちら
Quick Timeプレイヤーはこちら
iPhoneがおかしいとき、、復元する方法を解説します。

iPhoneが調子が悪い、、なにかおかしい、、、
そんなときには「復元」をすることで直ることがあります。
「復元」をすると、購入当初の状態に戻すことができます。
これをする前に「iPhoneのバックアップ」をしておくのがオススメです。

まずはiTunesを起動し、
パソコンとiPhoneを接続しましょう。

iTunesの左にiPhoneという欄が出てきますので、
そこを押し、右のほうにある、「復元」を押しましょう。


押すと、下記のような画面が出ます。
iPhoneのバックアップをしていなければ、
「バックアップ」を押して、バックアップしておきましょう。



次に下記のような画面が出ますので、
「復元」を押しましょう。これで復元が開始されます。





便利な使い方トップページへ

iPhoneの使い方動画解説