iPhoneの使い方を動画で解説 > 便利な使い方 > データを安全に入れておく

データを安全に入れる


動画のダウンロードはこちら
Quick Timeプレイヤーはこちら
iPhoneをロックしていない状態なときでも
重要な情報を守るアプリを紹介します。

「Keeper」というアプリです。
無料アプリですので、入れてみましょう。

 


アプリを起動しましょう。


起動すると、パスワードを決めることになります。
パスワードを同じものを2回いれましょう。


入れると、下記画面が出ます。
右上の「+」を押して、守っておきたい情報を
記載していきましょう。


こんな感じで書いていきます。
書き方は自由です。


保存すると、下記のように
フォルダ、とリスト形式で見れます。


次回からこのアプリを起動して
入れておいた情報をみるには
最初に設定したパスワードが必要です。





便利な使い方トップページへ

iPhoneの使い方動画解説