iPhoneの使い方を動画で解説 > 便利な使い方 > 作曲をする

作曲をする


Quick Timeプレイヤーはこちら

・Beatwave
シンプルなマトリックス・シーケンサーアプリです

基本、横16ステップ×縦16(音階)+2(リズム)マトリックスシーケンサーになっていて、横方向にタイムラインが進みます

縦ラインにはマトリックスシーケンサー特有のスケール設定。
音を適当に配置しても不協和音にならないので、簡単に作曲ができます

右上にある+ボタンをタップすれば、ループトラックを複数作成可能

4つのレイヤーがあるので音を重ねる事も可能です

Share機能も付いているのでメールにURLを送る事が可能。
URLをタップすれば、アプリが立ち上がり、ループが読み込まれる仕様になっています。

自分のアドレスに送れば、セーブ機能にもなりますね。



・Rayz Type C
ディスプレイ上のコードをタッチする事で和音が鳴るアプリ




・Rayz Type C
21種類の音色を搭載した、モノフォニック・シンセサイザーです




・euno lite
シンセサイザーアプリです




・イノセンサー
ビジュアルエフェクト付きのシンセサイザーです。
鍵盤モード、コード演奏、Air Playモードなどに対応しています




・Melody
パッドでオーバーダブができる、マトリックスシーケンサーアプリです




・Healing Sequencer Lite
癒し系の音楽が作れるアプリです




・Spoke Free
スポークタイプのグルーヴマシンアプリ




・LedOTronFree
マトリックスシーケンサーアプリ




・TweakyBeat
カラフルなモノフォニック・ドラムマシンアプリ




・TonePad
マトリックスシーケンサーアプリ




・synthPond Lite
各記号を好きな場所に配置し音を発生させるシーケンサーアプリ




・I Love Music FREE
5線譜にアイコン配置して、作曲するアプリ




・Looptastic Electro Edition Lite
リズムループをリミックスしていくアプリ




・SurfaceDJ
ループ音楽のアイコンをMixさせるアプリ




・iGendyn
ノイズシンセサイザーアプリ




・Blip Synth Lite
モノフォニックシンセアプリ




・iGotSynth
モノフォニック・アナログシンセシミュレーターアプリ




・Noise.io LE
Noise.io Pro Synthのプリセットアプリ




・NLog Synth Free
ポリフォニックシンセアプリ







便利な使い方トップページへ

iPhoneの使い方動画解説