iPhoneの使い方を動画で解説 > 便利な使い方 > 取り消し、やり直す

取り消し、やり直す


動画のダウンロードはこちら
Quick Timeプレイヤーはこちら
文字入力で便利な方法を紹介します。

まずはメモアプリを起動します。
文字入力をしましょう。


その後、iPhoneをすこし激しく振りましょう。


すると、このような画面が出ます。
取り消すを押してみましょう。


取り消すと、文字を書く前に戻ります。



もう一度iPhoneを振ってみましょう


今度は「やり直す」が出るので、
押してみます。


すると、消した文字が元に戻ります。


次に、文字を増やしてみます。


iPhoneを振ってみましょう。

取り消すと出たので、取り消します。


すると、あいうえお、だけになります。



もう一度振りましょう。


今度は取り消すとやり直すが出てきます。
取り消すと「あいうえお」も消せます。
やり直すと「かきくけこ」が復活します。



という風に、何段階もiPhoneは文字入力を記憶してくれています。
これを活用すると、文字を消すのも楽になり
間違えて消しても復帰できます。

15回くらいまでやってみましたが、
15段階やり直しと取り消しができました。



便利な使い方トップページへ

iPhoneの使い方動画解説